格安通信教育、個別指導。群馬県の個別指導塾、予備校。無料カウンセリング

偏差値20アップの英文法

1998年、ボストン大学を卒業後、群馬県に彗星のごとく現れ、数多くの生徒を偏差値20アップさせてきた伝説を数多く持つ一人の塾長がいます。その塾長は女性でありながら正義感にあふれる「ヒロ先生」です。ボストン大学のホワイト教授も書籍発売時には推薦状を書いてくださいました。

ヒロ先生が書籍制作を始めた理由

当時、ヒロ先生は塾を経営していたので、塾生のために理想の教材を求めて書店巡りをしていました。時には海外にまで探しに行きました。しかし、いくらさがしても理想の教材が無いのです。一人でも学習出来て、わかりやすい教材がほしかったので、彼女が自分で作ることとなりました。

数年の歳月と多くの資金をつぎ込み完成したのが「偏差値20アップシリーズ」です。この偏差値20アップシリーズは、今迄の学習参考書や問題集にはない画期的な英文を多数盛り込み、多数のマンガイラストを掲載、わかりやすいようにキャラクターを作りました。

この教材は覚えた英文、学習した内容がそのまま社会人になっても実践的に使えるように作られています。全シリーズがお話でつながっているので、一冊購入すると、全冊購入したくなるとおもいます。

今迄の英会話教材は古い文法・古い英文・使えない英文が主流で、暗記しても実生活では使えない点が問題でした。しかし、ヒロ先生が作った教材では斬新でかつ笑いながら学習できる内容となっています。なおかつ書籍の内容については、決められた期間にはなりますがメールで質問ができるように無料通信教育がついているのです。

ヒロ先生は「書籍は買いっぱなしで質問できない」という固定観念を変化させた日本で最初の塾長です。ここに、彼女の愛情と斬新さが感じられるでしょう。何よりも生徒のことを第一に思っている証拠といえるでしょう。

ヒロ先生の書籍は発売前から、マンガキャラクターを使用しているため、堅い印象の大学受験参考書業界からは、「大学受験なのに、マンガキャラクターって、変じゃないの?」と言われていましたが、北関東50店舗の高校学生参考書、英語ランキングで3位になったことからマンガキャラクター参考書が急速に発展するきっかけになりました。内容が斬新だったため、有名私立大学の医学部問題にも類題が出題されたり、有名中学・高校からも注文が入りました。

偏差値20アップシリーズは「単価は一般的な書籍より高額ですが、塾に行くよりは断然安い」をキャッチフレーズに群馬県高崎市の戸田書店で販売が始まりました。その後これらの書籍は、彼女が嫌がらせとアレルギーで体調不良になるまで、全国の有名書店で取り扱いがされていました。

当時、好調な売れ行きから、ライバル会社は彼女に嫉妬したのでしょうか? 2冊目が発売前の宣伝告知から、「生意気だ!」と心ない書き込みをアマゾンでしている人もいました。

彼女はなぜこのような書籍を作ったのでしょうか? それは高級ブランドに例えるとよくわかります。 高級ブランドは、自社メンテナンスがあり、何年でも気分よく使用できます。壊れたら修理してくれます。デザインも良く、何かあれば電話で相談できます。

書籍は車やブランドのように高額ではありませんが、なぜ質問が出来ないのでしょうか? 学生一人一人、質問する内容は様々です。そのアドバイスによって成績は飛躍的にアップするとヒロ先生は考えます。

「遠方にいる学生にも細かいケアをしてあげたい」著者であれば当然思うことを彼女は実践したのです。これは大きな冒険でした。資金もたくさん使いました。しかし数年経過した今、国内では彼女の望む実績と評価が出てきました。今後も世界の一流大学で学び続ける彼女はグレートコネクションを手中に収め、世界的に大躍進するのでしょう。ようやく彼女は自分の才能に気がついたのです。

読者の方々は「偏差値20アップシリーズ」を読破した時、豊かな気持ちとともに成績アップしているご自分に気がつくでしょう。さあ、ぜひ手に取ってわくわくしながらページをめくってみてください。スラスラ英語が読めるようになり、自分がレベルアップしたように感じることが出来ると思います。

ヒロ先生

ヒロ先生

St.Hiroko Fukabori【通称:ヒロ先生】ボストン大学を約2年半で卒業・1会社・3法人を経営する社長・塾長・作家。偏差値20アップの実績多数〈英語・現代文〉。世界の一流大学&大学院のオンライン講座を多数修了。勉強と仕事が趣味。米国留学時代から動物愛護活動をはじめ、盲導犬協会、動物愛護施設の他、恵まれないアジアの子供達への寄付活動を行っている。2016年からは合格祈願のため全国の神社仏閣巡りをしている。動物が大好きで、猫9匹・犬1匹を保健所から里親として引き取り毎日楽しく生活している。2021年からはいじめ対策などもスタートした。

その他プラン

  • 最新プラン
  • おすすめプラン
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP